前払金保全システムとは?

CSオートディーラーの前払金保全システムの詳細1

先回から取り上げている「前払金保全システム」ですが、これは中古車納車前の代金「前払い」を安心して行うためのシステムです。とりわけネット通販で中古車を購入したいと考えている購入者にとっては、本当に安心のシステムと言えるでしょう。これは現在のところ、中古車通販業界では「CSオートディーラー」だけが取り扱っているシステムのようですが、このシステムのメリットを具体的にご説明します。

一部の中古車販売店の中にはネット通販の前払いを悪用するケースがあります。もちろんほとんどの販売店は誠実に対応しているわけなのですが、こうした一部の悪徳業者の存在により、購入者側としては高額な代金を現物がくる前に支払うことへの不安が高まっています。この前払金保全システムでは、購入者がCSオートディーラーではなく、三井住友銀行の信託口座に、まず代金を振り込みます。もちろん、この口座は販売店の口座ではありません。販売店側はこの信託口座への入金を確認し、納車を行います。そこで初めて、販売店は信託口座から代金を受け取ることになります。(続く)

タイトルとURLをコピーしました