ジウジアーロというデザイン工房をご存知でしょうか?ご存知の方も多いと思いますが、イタリアにある車のデザインをする工房のことです。このジウジアーロデザイン、世界的には有名でジウジアーロがデザインした、というだけで付加価値が付くほどのものです。そんなジウジアーロですが、イタリアの車メーカーはこれまでこのジウジアーロにデザインを依頼して作成した名車と言われる車をいくつも世の中に出してきました。その一つにマセラティ3200GTがあります。今回、ご紹介するのはそのマセラティ3200GTです。そんなマセラティなんて、普通の人には縁もゆかりもない車を、、と思わないでください。実はこの車、今では中古車市場では200万円台で購入することができるようになっているのです。輸入車を購入するにも人とは違った車を、と考える方にはまさにぴったりの車です。とにかくそのデザイン、特にテールランプは一度見たら忘れることはないほど個性的でハイセンスなものです。だまされたと思ってまずは中古車サイトでチェックしてみてください。

まだ暖かい秋に

10月というのに暖かい日が続いています。都心も20度以上の日が続いていますね。どんな服を着たらよいのか迷ってしまう日々だと思います。いつもより紅葉の見ごろも少し遅れているようですから、これからでも遅くはありません。車に乗ってまだまだ紅葉狩りのドライブができそうです。さて、こんな秋にお勧めしたいのがカブリオレ、オープンカーです。オープンカーというと2人乗りの不便な車というイメージが強いかもしれませんが、4人乗りのおしゃれなカブリオレも探せばたくさんあります。今回ご紹介するのはVWゴルフのカブリオレです。VWといえばカブリオレを積極的に出すメーカーですよね。旧型のゴルフカブリオレであれば、50万円以下でも探すことができるんです。スタイルはもちろん今でも全く古臭さを感じさせません。そして走りはドイツ車の剛健な走りそのものです。カブリオレ部分の状態を確認する必要はありますが、運転する喜びを十分に味わえる車です。ぜひチェックしてみてください。

合わせて読みたい関連記事: